natsukoの徒然日記


2008年夏、男の子のママになりました。
by maruhaban74
プロフィールを見る
画像一覧

息子の成長☆

前回の夫の海外出張から約1ヶ月半。
今回、夫の出発のときにだいぶ成長が見られました!!

前回、飛行機を見つけたときに「パパが乗ってるよ」と話したら
「パパ〜!パパにあいたい〜!!」と号泣していた息子。
そんなのもあり、バイバイするのはツライよねということで
出発日の朝、いつもとあまり変わらない風に、
でも「飛行機でお仕事行ってくるね。お留守番頑張ろうね」と伝えて
きちんとバイバイできました。

夜便で出発なので、一旦帰宅して荷物を運び出すという夫。
朝、平和にバイバイできたので顔合わせない方がいいね、と意見が一致。
こっそり帰ってもらって、こっそり出て行ってもらう方針でした。

ところが!!

節分祭に参加してる頃に帰宅した夫。
こまめに連絡を取り合い、家の中でバッタリ会わないようにしていました。
今から帰るコールをして、道の途中で「いま○○、もうすぐ帰宅」と
伝えてあったにも関わらず、玄関のドアを開けたら夫がいました・・・(笑)。
シューズインクローゼットに何か取りに来たときだった様子・・・。

一瞬固まった私(笑)。
思わず「何でここにいるのよ!?」と言っちゃいましたが、
息子は嬉しそうにニコニコしているのでまあいいかと。

準備を済ませた夫も一緒に節分ご飯を食べ、豆まきもできました。
うっかり者の夫のお陰で、家族で「節分」できました(笑)。

そして出発の時。
その前にも何度か伝えていたので、大丈夫かもしれないと思い
こっそり出かけようとした夫を呼び止め、出張お別れの儀式。

「いってらっしゃい、バイバイ」と普通にできました☆

玄関先でなく、リビングだったのが良かったのかな。
大好きなトーマスを見ながらで、気が紛れてたのかな。
何はともあれ、大きな成長を感じました。

もちろん淋しいのでしょうが、我慢もしているのでしょうが、
親の心配をよそにこうやって少しずつ強くなっていくのかもしれませんね。

今朝も起きて「パパは?パパおそい?」と聞かれるかと思いきや
もう納得しているようでパパの話は出ませんでした。
ちょっと頑張り過ぎちゃってるのかなという思いはありますが、
カレンダーにパパの帰国日を○つけ、パパ帰国のお迎えに行こうと約束し、
ふたりで頑張ろうと思います。

保育園でも、数日前から「パパひこうきでおしごといくの」
と先生に話していたとか。そして今日は「パパにバイバイしたの」と
伝えたそうです。先生もビックリ、聞いた私もビックリでした。
[PR]
by maruhaban74 | 2011-02-04 21:43 | 2歳
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧