natsukoの徒然日記


2008年夏、男の子のママになりました。
by maruhaban74
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

タミフルその後

昨日、病院で処方されて飲んだタミフル。
すぐに効果を発揮し、40度あったお熱も一晩で37度まで下がりました。
「48時間以内に」接種すると効きやすいと聞いていましたが、
うちの息子はとっくにその48時間を経過。でも、効果バッチリでした。

タミフルで熱が下がる=新型インフルエンザに感染、と先生から
言われてますので、息子の新型インフルエンザ感染はほぼ確実に・・・。
保育園で流行ってないのにどこからもらってきたんだろう(笑)??
まあ、これほど流行っていたらどこでもらってもおかしくないですね。

で、ウワサのタミフル。
すごいです、これが噂のタミフルですか、と。

昨日に引き続き、今日も色々な異常行動を目にしました。
普段は触りもしない携帯の充電コード。
今日は首に巻こうとしてました・・・怖い怖い。
すごい勢いで後ろからぶつかってきたり・・・危ない危ない。
動きっぱなしで、黙々と同じ行動を繰り返したり。
ベッドに入っても寝たふりをした私のすぐそばでニコニコしてたり。
あげたらキリがないほど、普段は見られない行動のオンパレード。

恐るべし、タミフル。

この薬を飲ませるのも本当に苦労します。
どうやら苦いらしく、何かに混ぜても負けてくれない様子。
すりおろしりんご駄目(でも無理矢理食べさせた)、
ヨーグルトも途中から駄目(でも無理矢理食べさせた)、
混ぜる系はもう無理と思い、お水で練ってお口の中に貼付け作戦。
これも妙に警戒され、お口の中に手を入れたものの抵抗され、結局は
舌の上に乗ってしまい相当まずい状態に。
今まであげたことのなかった「リンゴジュース」で誤摩化そうとすると
それは気に入ったようで、どうにかこうにか飲ませました。
その後も舌を気にするので、最終兵器の「チョコアイス」登場。
ひとくちだけ舐めさせ、お口直しさせました。

アイスを使ってお薬飲ませることってよくあるみたいですね。
その中でも一番チョコアイスが誤摩化しやすいんだとか。
明日は最初からチョコアイスにINかな。
甘いものあげたくないのですがやむを得ず・・・。

12時間おきに飲ませるタミフル。
飲ませるのが本当に一苦労でかなりストレスです。
これを5日間続けなくてはいけないのであと3日。つまりあと6回。
息子との戦いが続きます(笑)。

1歳児のインフル感染は本当に大変です。
容態の急変の心配もさることながら、聞いてわかる年でもない。
1日寝かせておくことができないのです。
40度熱があっても活発で、家の中で相手するのは本当に大変です。
薬を飲ませるのも、まだ言ってわかる年ではないからこの通り大変。
それでいてタミフルの異常行動の監視。
精神的に参りそうな感じ。

夫の出張中でなかったのが不幸中の幸いです。
今週いっぱいは保育園&会社をお休みになりそうです。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-15 21:55 | 新型インフルエンザ

タミフル登場!

今日もお熱が下がらない息子。
これはインフルの可能性が高いと判断。
かかりつけの病院は一度検査をして陰性が出ているので再検査ができないかも
と思い、また昨日はシステムダウンしていた関係で混み合うかもと思い、
保育園でお世話になっている園医さんのところへ行って来ました。
病院の名前からしてなんとなく想像できてましたが、
古〜いビルの2階にある、古〜い病院(笑)。

インフルの疑いがあったのでまず病院に電話。
2つある入り口の右側から入ってくださいと指示され、入るとすぐに隔離部屋。
超狭い、レントゲン室、みたいなところ(笑)。

少し待つといつもの先生が「おっ、○○(息子の名前)、どうした?」と
やってきました。
保育園で毎週のように健康診断を受けている先生なので、フレンドリー。
見た目はちょっと怖い感じでぶっきらぼうに見えていたけど、優しい先生。

これまでの経緯を話すと「インフルだろうね」と。
その後診察して、再度インフルの検査。
今日はかなりお鼻をグリグリやられ、ひどく泣いてしまった息子。
今日は綿棒みた瞬間に顔をそむけ、泣き始めました。覚えてるんですね。

結果・・・また陰性。
でも、小児の3割は陰性が出てもインフルにかかってるとのこと。
これまでの経緯、診察した様子でもインフルの可能性は非常に高いと。
ただ、舌が赤いので「溶連菌」の可能性もなくはないと。
溶連菌はキットを使えばすぐわかるけど、そのキットがないとのこと。
ええええ?先生、保育園の園医さんまでやってるんだから揃えておいて
ください・・・って感じ、ですが、納得できちゃう感じの病院(笑)。

インフルの治療をしてみて、そこから判断しましょうとのことで
遂に「タミフル」登場。
インフルエンザならばタミフルで熱がすっとひくらしいです。
インフルでなくタミフルを飲んだ場合はお腹を壊す程度だとか。
タミフルは異常行動を起こすこともあるので注意深く見ててくださいと。

えっと、1歳児の異常行動って、いまいち想像つきません。
ベランダから飛び降りるとか有り得ませんからね。
先生に尋ねると、何でも口に入れてしまったり、奇声をあげたりとのこと。
なるほど。

処方箋をもらうかと思いきや、薬が出て来ました。
最近、こういう病院は久しく行ってません(笑)。
何度も言いますが、古い病院なので(笑)詳しいお薬の説明書はなし。
おくすり手帳に薬名が書かれ、口答で説明を受けますが、
暗記力が低下した私の頭ではちょっと危うい感じでした(笑)。
ついでに私も診て頂いて薬を処方されていたので、ほんとややこしい。

タミフル服用すると・・・
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-14 21:44 | 新型インフルエンザ

再びインフル疑惑

息子は今日もお熱がありました。
最高39.9度を記録。
でも、1日通して機嫌はいいほうで、元気いっぱい。
こちらが気にして熱を計るようにしないとお熱があることを忘れるほど。

いったい、何のお熱?
やっぱり新型インフルエンザじゃないのかな・・・。

咳がひどいのが気になります。
呼吸が乱れるようなことがあると怖いので、相変わらず夜は寝られません。

ゆうべも夜中の2時頃に目を覚まし、だいぶ具合悪そうで
1時間くらい起きっぱなし。その後寝ても心配で眠れず。
こんな感じでゆっくり眠れない日が何日も続き、私も極度の寝不足。
相変わらず朝が早く6時前。
夫がいるので、朝は任せて7時まで寝ていますが、それでも寝不足。
寝不足で体力も落ちているのか、今日は私まで発熱。

私は最高37.2度でしたが、もともと平熱が低いので微熱程度ではありません。
私も熱が上がったり下がったり。下がった時は35.9度。
熱はあるものの、そこまで体調悪い感じはしないので、
息子のご飯を作ったり、豚汁を作ったり。

今日はもちろん息子の予防接種は中止。
ここまできたら、もうこのお熱が新型インフルエンザであってほしい。
そうすれば予防接種の心配もしなくていいし。
熱が出始めて5日目。そろそろ回復に向かうだろうし。

明日はみんなお休みです。
息子は保育園、私も夫も会社を休みます。
インフルエンザの可能性がある以上、夫もお休みです。
明日もまだ熱があるようなら私も検査してこようと思います。

毎日毎日家にお籠りは本当に大変。
どうやら明日は兄夫婦から息子にクリスマスプレゼントが届きそうなので
早い時間に届くことを願ってます・・・。

早く息子のお熱が下がって元気いっぱい走り回れますように☆
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-13 21:07 | 新型インフルエンザ

熱出す子

昨日は下がっていたお熱、今日また上がりました。
息子はすぐ熱を出すタイプなのかもしれません。
だとするとちょっとこの先が心配です。

朝は微熱程度で、機嫌も良く、ポカポカ陽気だったので
午後から少しだけ外の空気でも吸いに行こうかと準備して、
一応お熱計って・・・と計ったら、またまた38度近く。
もちろん取りやめに。

その後も上がったり下がったり。
元気はあるんですけどね。
明日は予防接種の予定なんですが、かなり危ういです。

早く元気になって、お外で遊べるようになるといいなあ。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-12 22:56 | 新型インフルエンザ

インフルエンザ検査

おととい発熱した息子。
昨日はすっかりお熱が下がり保育園へ。
しかし、また今朝になりお熱が38度近くあり保育園はお休み。

私はお休みしたばかりだったので、
昨日出張から帰宅した夫に息子を託して会社へ。
パパ午前休&ママ午後休のコースです。

やはり具合が悪いのか、出かけ際に抱っこをせがんだり
しがみついたりしてくる息子。
そんな息子を騙し騙し家を出るのは本当に辛いところ。

会社からメールでパパにいろいろと指示を出します。
やはりこういうときはまだちょっと頼りないんですよね。
お熱は上がって38度。
3人の子持ちママに「またお熱で午後帰るよ」なんてメールしたら
「もしかしてインフルじゃない?熱が一度下がってまた上がるのも特徴よ」と。
確かに。こないだお熱出して病院行った時も先生がおっしゃってました。
食事の時間などあったので午前中は病院に行けず。
午後、私が連れていくことに。

玄関開けるとダイソンの掃除機の音。
リビングに行くと、息子が掃除機かけてます(笑)。
ふたりで掃除をしていたようです。
掃除機をかけおわったあとも、クイックルワイパーを持ってきて
廊下を行ったり来たり・・・働き者の息子。
病院に行く前にお熱はかると・・・あらら38.7度。
ちょっとはしゃぎすぎですね。

かかりつけの病院は午前中だけなので、午後の救急へ。
先生に診て頂くと、インフルエンザの可能性は低いでしょうと。
こんなもんじゃないです、もっとグッタリしますからと。
中耳炎の可能性もあるとのことで、溜まっていた耳あかを除去。
押さえつけられ泣く息子。
ごめんね、ママがきちんとお耳掃除できてなかったばかりに・・・。
中耳炎ではない様子。

これで診察が終わりそうでしたが、一応検査をやって頂きました。
鼻の中をいじられ一瞬泣いた息子。
もっとグリグリやられるかと思ってましたが、そうでもなかったです。
とはいえ、気持ちのいいものじゃないでしょうが。

検査の結果は陰性。
陰性でもかかってることは大いにあるようですが、一応は白。
確かに誰もまわりでかかってないんですよね。
やっぱりただの風邪なのかなあ。
もし、おとといではなく、今日からだとしたら時間的に反応してないのかもだし
安心はできませんが、ちょっとホッとしたような、軽くかかってくれてもと
いう気持ちも。
軽くで済むかわからないからかからないのが一番ではありますが・・・。

週末に予防接種を受ける予定ですが、このままだと受けられない可能性あり。
この機会を逃すと年末になっちゃうし、明日はゆっくり休んで週末に備えます。

これで夫も息子もインフルエンザ検査済み。
残るは私だけ。
母子家庭も多く常に気が張ってるからか、今年はあまり風邪もひいてません。
風邪ひいて咳が出るのが怖い私。
肋骨2本折ったばかりですから、ビクビクなのです。
このまま風邪ひくこともなく、この冬を乗り越えられるといいなあ。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-12 00:02 | 新型インフルエンザ

また発熱・・・

今日は朝から少しお熱が高めだったので、
週末の予防接種を控えているのもあり、保育園&会社はお休み。
ゆうべ何度か起きてたので、体調が悪かったのかなとも思って。
ゆっくりとおうちで過ごしました。

熱が下がった時にちょっと外に出たので、本を買ってあげました。
(1日家で過ごすとなると何か新しいアイテムがあると助かり・・・笑)
乗り物大好きな息子のために、乗り物の写真満載の本。
その売り場で目に入っただけで「ババ!(バスのこと)」と大興奮。
買って正解でした!!今日のおうち遊びでは大活躍☆でした。

そういえば、週末にトミカの救急車を買ってあげたのですが
これが大変気に入ったようで、家にいる時間の7割はこれを握りしめています(笑)。
片手に都バス、そして片手に救急車、が息子の基本スタイル(笑)。
更に何か持ちたいとき、何かしたいときは、右手に持っていた車を
左側の肘部分(小脇)で抱えます。これが何とも言えずおかしくて・・・。
「ちょっと貸して」とその抱えた車に触ると、慌てて右手の物を離して
また右手にそれを持つんです。そしてまた小脇に抱えて・・・って。
ついついかまいたくなっちゃう悪い母(笑)。
救急車のサイレンの音にもパッと反応する息子。
今日はお昼寝させようと抱っこしてて良い感じに眠気がやってきて目を
閉じていたはずなのに「ピーポーピーポー」と聞こえたらハッと目を覚まし
ガックリ・・・。近くに病院があるので今後もこういうことがありそうです。

昨日からちょっと食が細い息子。
ご飯の途中で「ごちそうさま」の合図をして、お皿を奥へ(笑)。
こんなこと滅多にないというか、今までなかったのでちょっと心配。
そのあと食事している私のモノを欲しがるので問題ないとは思うのですが。
お味が気に入らなかったのかな?

お風呂前に38度近かったお熱もだいぶ下がってて、今は低いくらい。
もともと私に似たのか平熱も低めですが、低いのも心配になります。
部屋の気温が下がってるからかな。
呼吸を何度も何度も確認しちゃいます。
今夜も2時間おきアラームをかけて様子をみたいと思います。

ママは明日、懐かしの同僚と忘年会の予定でしたがキャンセル。
毎年12月10日に行われるこの忘年会。
確か昨年もなんとか都合つけて参加するはずが、息子の体調不良でドタキャン。
どうも相性が悪いようです・・・。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-09 23:09 | 新型インフルエンザ

リセット!

今日は朝保育園で当事者の先生にもう一度そのときの状況を
詳しく説明してもらいました。
先日のお話だとどうしてもイメージつかなくて。
(恐らく先生もパニくってた様子・・・)

今回のは完全に「事故」ですね。
当事者の先生に過失はないです。
コンビカーをバック運転していた息子が、先生にぶつかって
(先生は背中側からぶつけられたのでまったく気づかず・・・)
前に転倒したらしいので、先生からしてみたら「○○くんが
勝手にぶつかってきて転んだ」って状況のよう。

この先生を責めるつもりは全くないですが、問題なのはこの状況。
狭い廊下で遊ぶときにコンビカーを出したら危なくないですか?と・・・。
今回の事故はそこに問題があると私は思いました。

うちの息子、コンビカー、大好きです!
このときも嬉しく楽しく乗っていたことと思います。
でも、そんなキケンな状況では乗らせたくない!!
ぶつかったのが先生(大人)だったから、息子が前に転倒したのであり、
これがお友達だったらそのお友達が怪我をしたはずです。
コンビカーで勢いよくぶつけられたらベロンと皮が剥けたかも・・・イタイイタイ。

この点を保育園で指摘してきました。  
他にも「危ないなー」と思うことが時々あったのでそれも。

そして噛み付き・・・
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-07 22:28 | 1歳5ヶ月

あ!

今日も息子は元気でした。
が、歯を磨くのを嫌がります。
ぶつけた歯の部分は歯ブラシではなくガーゼで拭いているので
それが嫌なだけかもしれませんが、ちょっと心配です。

夫は今日から4泊5日の国内出張です。
「パパ!」「パパ」言うのでちょっと切ないです。

土曜日、12月4日に1歳5ヶ月になった息子。
おしっこが出ると教えてくれるようになりました。
ちょっと前から何度か教えてくれることはありましたが、
今日は本当にすごかったです。

おしっこが出ると「あ!」と言って股に手を当てます(笑)。
この言い方がなんとも言えず可愛らしいです。
すぐにオムツに手を当ててみると生暖かい(笑)。
確かに、たった今出たばっかり、状態です。
たくさん褒めてあげてすぐにオムツを取り替えてあげます。
(お陰で今日はたーくさんオムツ使いました・・・笑)

最近、バスルームに入るとすぐおしっこ。
なので、オムツを取るのはバスルームに入れてからにしています。
オムツを取った開放感なんでしょうか(笑)?

これってもしかしてオムツトレーニングを始めても大丈夫なのかな?
オマルがいいのか、補助便座がいいのか・・・どっちがいいんだろう?
保育園は小さな洋式トイレなので、統一して補助便座がいいのかな?
保育園と連携してになるので相談してみるつもりです。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-06 22:22 | 1歳5ヶ月

その後

今日も特に痛がる様子もなく、元気な息子。
まだ安心はできませんが、ちょっと救われます。
歯が折れてたら相当痛むでしょうから、折れてる可能性は低いかな。

保育園から、お食事の様子とかその後の様子を教えて欲しいと言われ
午前中お電話しました。担任の先生が今日はお当番でいるとかで。

お話しましたが、うーーーーーーん・・・と言った感じ。
そもそもきちんと伝達されてないのに違和感を感じます。
担任で、なおかつ今日電話を受けるのをわかっていながら、
その程度しか聞いてなかったんですか?って感じ。

「申し訳ない」そんな言葉が聞きたいわけではありません。
なぜこんなことが起き、どうしたら今後こういうことが起きないか、
それをきちんとして頂きたいのですが。

月曜日に園長先生と担任の先生とお話しする予定です。
崩れかけている信頼関係を再構築すべく頑張ります。


そんな大事なことを控え、明日からまた夫は出張です・・・。
国内ですが、5日間不在。やれやれ。
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-05 22:31 | 1歳5ヶ月

保育園→病院へ

終業時間まであと15分のところでかかってきた1本の電話。
保育園の園長先生でした。
今朝、お熱が高めで預けたからお熱が上がっちゃったかな、
と思ったけどお迎えの時間まであと少し。
ん?と思っていたら、ケガをしたので病院に連れていきたいと。

どんな状況でどんなケガか聞いたけどイマイチわからず。
口をケガしたので、近くの歯医者に連れて行きたいというお話。
病院への付き添いをお願いし、私も10分フライングで帰社。
万が一縫合になったりした場合、そばについていてあげたいので。

病院では大泣きだろうと思いましたが、病院の中は静か。
事務員の方に連れて行かれた診察ブースで、保育園の看護士さんの
お膝の上で先生にお口を見せている息子の姿。
私の顔を見た途端、手を出して泣き出してしまった息子。
それまでは泣かずにいい子に診察を受けていたのに。
相当不安だったことが感じられました。
可哀想に。痛い思いさせて、不安にさせて、ごめんね。

私に抱っこされると、すぐに先生にバイバイしてた息子(笑)。
がしかし、すぐバイバイはできず、説明を受けました。

転んで上唇と上唇の裏側を切った様子。そして歯をぶつけた様子。
上唇はかなり腫れてますが、時間がたてば大丈夫かと。
問題は上唇裏。裏の筋の部分がキレたとかで、これが厄介だとか。
今回大きく切れたせいで(?)これからも切れやすくなるかもしれない。
それが続くと上唇に不都合が出てくるらしく、最悪の場合は、
言葉を喋る時に喋りにくくなるとのこと。
手術で切って縫えばそれは治せるけれど、それをするか否か。
またする場合はいつするのか、という問題になるんだとか。
麻酔が打てないから全身麻酔、とか、大きくなって本人が頑張ると
言ったらとか。かなり具体的に言われました。
今は単なる傷ですが、将来的に不安が残る結果となってしまいました。

そしてぶつけた歯。
歯が少しグラグラするとのこと。
もしかしたら歯が折れてるかもしれないし、神経が駄目になった可能性も
なくはないと(最悪の場合)。
今の段階ではすぐに判断がつかないので、1ヶ月後に再診の予定。

かなりブルーなお話でした。
まあ、すべて「可能性もある」って話ではありましたが、
全部聞かされるとかなり凹みますね。
これ、私が立ち会わなければきっと私の耳には届かなかったはず。
保育園の看護士さんはここまでは伝えてくれなかったと思います。
後味は悪いけれど、きちんと自分で聞けたのは良かったと思います。
職場が近くて良かった。

子どもの回復力はすごいので、傷は近いうちに消えるでしょう。
でも、その後も不安を抱えていくのはとっても心配です。
転んで上唇を切るって、結構ありそうな気がするので本当に心配です。

そもそもケガの原因・・・
[PR]
by maruhaban74 | 2009-12-04 23:03 | 1歳5ヶ月
カテゴリ
全体
ご挨拶
つれづれ
1歳0ヶ月
1歳1ヶ月
1歳2ヶ月
1歳3ヶ月
1歳4ヶ月
1歳5ヶ月
1歳6ヶ月
1歳7ヶ月
1歳8ヶ月
1歳9ヶ月
1歳10ヶ月
1歳11ヶ月
2歳
新居
食いしんぼう
旅行
イベント
新型インフルエンザ
保育園
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧