natsukoの徒然日記


2008年夏、男の子のママになりました。
by maruhaban74
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:つれづれ( 95 )

10人集合!!

今日は我が家に10人集まりました。
3家族(パパ,ママ,子の3人組)+1人。
お誕生日が春夏秋冬の4人が集まったフォーシーズンの集い。
(ここから私のハンドルネームのnatsukoは来てます、私は夏生まれ)

春生まれの春子ちゃんは今海外生活を送っており、
一時帰国中に皆で集まろうと今回の企画をたてました。
新居お披露目を兼ねて我が家に集合。

久々のおもてなし。しかも大人7人。
何をどのくらい用意すればいいやら、すっかりわからなくなってます。
車で来る家族や授乳中のお友達もいるので、今回はアルコールなし。
我が家のダイニングは4人しか座れないので2回に分けての食事。
途中入れ替わってのランチタイム、なかなか大変でした。

子どもたちは、うちの息子1歳11ヶ月を筆頭に、
1歳3ヶ月の女の子と、つい一昨日1歳の誕生を迎えた男の子。
3人で遊ぶ姿は見られないにせよ、微笑ましい姿は度々見られました。
泣いてる女の子をいい子いい子してあげたり、たまごボーロを食べさせて
あげたり、女の子にはとっても優しかった息子(笑)。
このまま女子に優しい男子に育ってください。 byママ(笑)

おもちゃを貸してあげることはできるのですが、
自分のお食事椅子はすっごく嫌がって泣き出す始末。
私が普段座る席に他の人が座るのも嫌らしく、「ママ,ママ!」
(ココはママの席!!)と訴えてました(笑)。

4時間いた割に,大した話もできませんでしたが、充実した時間でした。
次は4家族になっているといいなあ。
最後はタイマーで集合写真。
タイマーなのに、子ども達がちゃんと撮れていたのがすごい!!
[PR]
by maruhaban74 | 2010-06-06 22:09 | つれづれ

お買い物事情

今の家に移り住むまでは、スーパー(マーケット)難民だった私。
大きなスーパーまでは徒歩15分強。
坂があったので自転車でも10分弱。
近所にあるのは「商店」級の小さなスーパーらしきもの。
欲しいものが手に入らない、なんてことはザラでした。
そんな環境にあるので、鮮度がいいわけでもないのに価格設定も強気。
でも、泣く泣く買うなんてこともしばしば。

そんなスーパー難民だった私も、今の家からスーパーまで徒歩5分。
しかも2軒のスーパーが使えるという便利な状況に☆
夜も10時までやってるのが嬉しい!
(「商店」級のスーパー、なんと閉店は7時前、日曜休みでした・・・笑)

そして更に嬉しいことに、ドラッグストアも近所にOPEN。
今までは保育園へのお迎え前に、駅から保育園とは反対方向のドラッグ
ストアに寄っていました・・・。オムツ買って帰るのとか大変でした。

そして、今度は八百屋さんもOPEN。
築地市場にあるお店が経営しているだけあり、物も新鮮、価格も安い!!
ものすごい繁盛してます。
スーパーと違って、お店の方とおしゃべりしながらなので、おすすめを
教えて頂いたり、そういうのもとってもいいです。
そら豆、イエロートマトは息子の大好物で必ず冷蔵庫に入ってます。
スーパーで買うと400円くらいのそら豆も、ここだと250円。
とにかく安いです!
こんなにそら豆を買った春は今までにないかもってくらい買ってます(笑)。

これまでの生活環境から一転、便利になりました☆
あとは、お豆腐屋さんとお肉やさんが近所に欲しいなあ。


お買い物と言えば、いつもランチしている同期女子がマンションを
買おうとしています。
サーフィンをやる同期、海の近くにステキマンションを見つけたようで。
彼女の妄想大会に私も参加し、楽しいランチタイムを過ごす今日この頃。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-06-02 23:11 | つれづれ

おやつを買いに

最近の息子のおやつ。
グルトのヨーグルトと八天堂のくりーむパン。
ちなみにグルトのヨーグルトのことは「チュルチュル」(笑)、
八天堂のくりーむパンのことは「パンパン」と言います。

グルトは簡単に手に入りますが、
くりーむパンはそう簡単に手に入りません。
私が大好きで、大手町や品川で大量買いしてはおやつにあげていたら
(賞味期限が短いので(購入翌日の午後2時まで)連日おやつ)
息子の中では「おやつ=くりーむパン」になってしまい、
グルトを食べ終わると「パンパン」コール。
グルトとくりーむパンがセットになってしまった様子。
冷蔵庫にあるときはあげますが、さすがに毎日はないですよ・・・。

今日は特に予定がなかったので、おやつを買いに品川まで行くことに。
電車にも乗りたがっていたので、ちょうどいいと思って。
ママも大好きですから、「品川くりーむパンコース」は大歓迎☆

品川まで行きは東海道線、帰りは京浜東北線で。
なぜか東海道線が好きな息子。
色(オレンジ色)で記憶しているのか、ホームの看板のオレンジ色を見て
「あっち!」とリクエスト。たいしたものです。

品川駅の八天堂はちょっと列ができていましたが、これが目的だったので
息子はパパと成田エクスプレスを見に行き、私はくりーむパンの列へ。
早速息子は東京駅の新幹線ホームでおやつにしました。
いつもは半分ですが、今日は1個ペロリ。嬉しそうでした☆

東京駅で新幹線を見て、帰宅の途に尽きました。
「品川くりーむパンコース」は我が家の定番ルートになりそうです。
(でも品川駅構内は6月末までの出店みたいなので残念・・・)
[PR]
by maruhaban74 | 2010-05-30 22:46 | つれづれ

ワーキングマザーランチ会

今日のランチタイムは会社で定例のワーキングマザーミーティングが
ありました。参加者は15人。
今日は特にお題はなく、自己紹介、近況と最近の悩みなどで情報交換。

2歳を超えているお子さんをお持ちの方は
皆さん共通して「最近自我が強くて・・・」とのこと。
あと数ヶ月後には実感する日がくるのかなあ。
今では想像できないのですが。

学童を心配する声も。
保育園は子育て支援の一環で増加傾向にあるようですが、
学童は取り残され待機児童が出ている地域もあるとか。
その地域のママさんが調べたら、学童の内容もイマイチなんだとか。
「ビデオを見せている」などで、ただ安全であればいいというスタンス
なんだとか。

今はNPO法人の学童(?)などもあるようで、
宿題を見てくれたり、英語を習わせてくれたり(?)、送り迎えもしてくれたり
付加価値がついているものもあるんだとか。
その分、その費用も高いけど、習い事させてると思えば、高くないと。

学童を心配しているママさんはちょうど自分の仕事の内容ともかぶり、
オフィス街に質の高い学童を作ったらどうかとリサーチを始めてる様子。
いろいろと選択肢があるのは有り難いので、実現したら嬉しいなあ。

そしてひとりのママのご主人は、最近脱サラして、育児支援サービスを
起業させようと準備中なんだとか。
保育園が終わってからの習い事への送迎サービスなどと言ってたかな。
確かにニーズはありそうですね。

社内のワーママミーティングに参加すると、色々な情報交換ができて
本当に助かります。
休暇のことや、査定のこと、お給料のこと、など踏み込んだお話もあれば
シッターサービスの話や断乳談義、ほんと色々なお話。
先輩ママがたくさんいるって心強いです。


そんなママ談義のあとの帰り道。
駅の階段を下りようとすると子どもと手を繋いで、ベビーカーを一段一段
下ろしてるママさんに遭遇。
きっと乗り換えでこの改札から入って階段しかなかったんだろうなあと思い、
ベビーカーを運んで差し上げました。
どれだけ大変かはわかりますからね。
私の前にも何人か追い抜いたりしてたと思うんですが、手を差し伸べる人が
いなかったのは残念でした。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-05-28 22:41 | つれづれ

人間ドック再検査

今日は先日受けた人間ドックでひっかかった項目の精密検査。
1日がかりになるとのことで、1日お休みを頂きました。
午前中は自宅で検査準備、午後から検査でした。

3日前から食事制限がありました。
いまいち何を食べていいかわからず、不健康な食生活でした。
食べていいものに、肉類、素うどん、とあったので肉うどんを食べましたが
これってアリ?みたいな(笑)。

午前中の検査準備は辛かったです。
家族のいるところで服用するように、との薬を決められた時間に飲むので、
夫には保育園の預入れもやってもらい、遅刻してもらいました。

パパと登園するのははじめての息子。
玄関出る時から「ママ,ママ!!」と泣きながら連れて行かれ、
ママもとっても辛かったです。
なんとか自転車で保育園に到着し、教室の前まで行ったものの、泣きながら
玄関に戻り、ヘルメット置き場からヘルメットを持ち出し、帰りたがったと。
最後は先生に引き取ってもらったと。
可哀想なことしちゃったなあと。でも、今日はどうしても送って行けなくて。

検査準備が整ってからはスーパーに買い出しに行き、お夕飯の準備を。
絶飲食状態でご飯を作るのはなかなかしんどいですね(笑)。
味見もできなきゃ、お腹もすくし(笑)。
それから保健所にヒブワクチンの助成金を頂く手続きをしに行ったら、
ちょうど受付の時間に。

検査にあたって鎮痛鎮静剤を使うかどうか。
検査技師の腕次第では、ものすごーーーく苦痛でもあるという噂。
ある人は「もう死ぬかと思った」と漏らしたとか。
「全然平気だったよ。」という人もいるし、本当に技師の腕次第みたい。
説明してもらうと、点滴にそれを入れるか否からしいので、入れてもらいました。

鎮痛鎮静剤、使って正解でした。全く苦痛に感じずに済みました。
意識が朦朧としてたのか、気付いたら終わってました。
そのまま点滴が終わるまでベットで休ませてもらい、終了。

着替えて医師の説明を受けました。
精密検査の結果「異常なし」
大丈夫と思ってはいたものの、ホッとしました。

半休を取ってくれた夫と合流して、一緒に保育園へお迎えに、
2人揃ってのお迎えだったのでとっても嬉しそうにしていました。
私は鎮静剤を使った後なので、車、自転車の運転は禁止で1人バス帰宅。
まだ抜けきってないのか眠くて仕方ありません。今日はもう寝ます。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-05-21 22:06 | つれづれ

夜の咳・・・

私の百日咳(orマイコプラズマ肺炎)ですが、
確かに薬を飲み始めて少しおさまってきました。
でも、ピタッと咳が止まるわけでもなく、相変わらず続いています。
そんなこんななのでGWは人には会えず(遷さないと言えどやっぱり・・・)
地味〜に家族で遊んでいる我が家です。

昼間は咳が出てもそこまでひどくはないのですが、夜はひどい。
ゆうべなんてあまりに苦しくて「呼吸がおかしくなってたら救急車呼んで」と
夫にお願いしておくほど、呼吸困難ぽくなってました。
ゆうべは本当に辛かったです。
私、呼吸困難で死んじゃったりしないかな、と心配したほど。
私が呼吸困難になっても、夫に気付いてもらえなったら・・・と思うと本当に
怖かったです。(時々まったく気付かずに寝ていることがあるので)

鼻も詰まり、痰が詰まってて出て来ない。
つまり、鼻も口も塞がれてる状態。これじゃあ息ができません。
痰が詰まっているせいで、吸う空気が1/3くらいしか入ってこない。
浅くしか息が吸えないから苦しくて苦しくて・・・。
咳も止まらなくなっちゃうこともあるし。
あまりの苦しさに涙することも・・・。
ゆうべも咳し過ぎて吐きそうになるし、胃液が出て来たり、本当に辛い。

夫は私がこんななので寝られず、ずっと背中をさすってます。
一昨日は鼻づまりがあまりに苦しく、コンビニで点鼻薬買って来て、と
お願いするほど。夜中の12時半にコンビニをはしごしてくれた夫です。
点鼻薬は見つかりませんでしたが。

今日も怖い夜がやってきました。
寝つくまでが大変。毎晩1時間咳出てるかなあ。
今夜は早く眠れますように。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-05-04 00:03 | つれづれ

まさかの展開

4月30日 金曜日

ゆうべも1時間以上咳が出て眠れず・・・。
熱も37.5度まで上がり(平熱35度台の女)、胸も痛い。
もしかして肺炎?疑惑を感じつつも眠りにつきました。

朝起きて熱も下がり、咳は出るもののゆうべほどではありません。
でも、明日からGW突入だから、半休をとって病院へ。
昨日救急でお世話になった話をして、まだ咳が止まらないと。

この病院には珍しく、感じの悪い先生でハズレちゃったなあと思ったら
とっても丁寧に診察、説明してくれました。ごめんなさい、先生(笑)。
「これは喘息じゃないよ」と先生。
肺の音を聞いたり、前のカルテを見たりしながら、喘息ではないと。
疑われるのは、百日咳とマイコプラズマ肺炎とのこと。

しかも先生曰く、「昨年(肋骨骨折の原因)のも百日咳だよ」とのお言葉。
えーーーーーー−っ!?百日咳だった???喘息ではなくて???
(誰にも遷らなかったし、喘息の薬で咳が止まったのはナゼ?謎・・・)

確か昨年は私の方が百日咳を疑ってお聞きしたら違うと言われたはず。
一体どうなっちゃってるんだろう??

まあ、とにかく、今回もまた同じ百日咳の可能性があると。
つまりはまた肋骨を骨折する可能性もある、ということ??
それだけは勘弁したい。というより何としても防がねば!!!

レントゲンと採血をして頂きました。
レントゲンでは肺炎を併発している様子も見られず、肋骨も無事(ほっ)。
採血はすぐに結果が出ないので詳しいことは次回の診察で。
他の病気が疑わしいとかいうのもないとのこと。

そしてレントゲンを見ながら先生。
「痩せ過ぎだね。骨が細いね。骨と骨の間が黒いでしょう?普通こんなに
黒くないんだよ。胸のあたり(要は脂肪)は白っぽいでしょう?だいたい
こんな色してるんだけどね。ほら、鎖骨もこんなに細いし。華奢だよね。
厚み、壁も薄いんだよね。牛乳飲まないでしょ?(ピンポン!笑)
よほどじゃないと肋骨折れないよ。カルシウム取らなきゃね。」と・・・。

決して痩せ過ぎでも華奢でもないのですが(ココ数ヶ月は特に)、
確かにレントゲン見る限り、先生のおっしゃることがよくわかりました。
牛乳だけは単体で飲めない私。物心ついたときからです。
完全にカルシウム不足ですね・・・。
ミロとか何か工夫しながら牛乳飲んだりカルシウム摂取しないとです。

百日咳は抗生剤飲めば人には遷さないとのこと。
抗生剤と強い咳止め、吐き気止め(副作用用に)を処方して頂きました。
「何としても咳を止めるから」と自信満々におっしゃっていた先生。
でも、でも、私、実は百日咳だったという前回のときも、この薬で咳が
止まらなかったんですけど・・・?
そしてやっぱり止まらない。数日様子を見てみようと思います。

息子はというと、私からの感染はありません。
昨年もなかったのがすごい。
百日咳の予防接種(DPT)を受けてすぐだったからかなあ。
だとしたら予防接種って本当に効果あるんですね・・・。

吐き気止め飲んでもなんだか気持ち悪いです。
早く咳よ止まれーーーー!!!
今夜は苦しまずに眠れますように☆

今日は咳のしすぎで声が出ず・・・。
ん?どこかで記憶がある・・・息子の生まれた日。
生まれた日も咳ゴホゴホ、声が出なかった。熱まであって。
もしかしてこれも百日咳だった?

早く良くなりますように・・・息子に、夫に遷りませんように・・・
[PR]
by maruhaban74 | 2010-04-30 22:54 | つれづれ

救急外来

4月29日 木曜日(昭和の日)

今朝は5時起き。
息子の早起きにつきあったわけではなく、咳が出て目覚めました。
モゾモゾする息子を横に、咳を止めたり、布団の中で咳をしたり、
なかなか大変でした。
結局,その後も咳が続き眠れず・・・。
息子は私が頑張った甲斐あり(?)7時まで寝てくれたというのに。
なんだかすごく損した気分です(笑)。

これは昨年と同じ喘息の咳だと思い、薬を探すも見つからず・・・。
(あっても恐らく期限切れだったようですが)
今日は祭日で病院お休み。
でも、明日まで待ったら肋骨がまた折れる・・・と思い、
(このとき既に時々肋骨に痛みを感じていたので)
朝から仕事に行く夫に時間を調整してもらって救急外来へ。
喘息の薬が欲しい・・・、肋骨が折れる前に、と救急扱いで。

前回の骨折時にここの呼吸器内科の先生にお世話になっていたので
そのときの話をして今回も同じ薬を処方して欲しいとお願い。
聴診器で聞く肺の音は特に異常なし。
レントゲンを撮りますか、と言われたものの、肺炎ではないと思うので
薬だけ処方して頂くことに。

前回はこれをやって止まった咳。
しかし今回は止まりません・・・。喘息の咳じゃないの??
まだうまく薬が吸えてないのかな?
[PR]
by maruhaban74 | 2010-04-29 22:31 | つれづれ

風邪と持病

この週末に息子と仲良く風邪をひきました。
埼玉の実家はやはり寒かったです・・・。

息子は青っ鼻を垂らしておりまして、
くしゃみなんかすると「ブー」っと出るから、思わず笑っちゃいます。
朝きれいな顔で保育園に送り出しても、帰りはお鼻ガビガビです(笑)。
我が子ながらちょっと情けないです(笑)。
鼻ちょうちんも久々に見ました(笑)。

私の方はというと、主に「咳」風邪。
喉がくすぐったい感じで、咳がコンコンコンコン続くのでマスク生活。
風邪をひいても「咳」だけは避けて通りたかったのに。

「咳」のしすぎで「肋骨骨折」を経験してるだけあり、とにかく怖い。
駐輪場を変えてもらい(上げ下ろしのない平坦な場所)、肋骨への負荷が減り
全く痛みを感じなくなって喜んでいたのも束の間。
昨日から若干ながら肋骨に痛みを感じるようになってきました・・・。

完全にもろくなってます。自分でもよくわかります。
骨がスカスカな感じさえしています。
「肋骨」が「持病」って感じです。

まわりの筋肉を強化するくらいしか対処法がないのでしょうが、
自己流でやるのはなんだか怖いし、何もできてないのが現状です。
早く「咳」を止めてあげないと、本当に危ういです。
もしかしてまた喘息予備軍の咳なのかなあ。
それ用の薬、引越で行方不明・・・すごく高かったのに。


体調が悪いのに夫は今週は毎晩接待。
取引先の人が日本にきているとかで、何やら国会議員もしている人だとか。
外務省ともやりとりしたり、朝から晩までなんだか大変そうです。
そういえば、29日も夜の便で帰国らしく、昼間は接待だとか。
夫の看病は新年度初日(4/1)を休んでまでもしている私ですが、
私の看病はいっつもタイミング悪くしてもらえません・・・。
看病が必要なほど体調崩してはいないんですけどね。
よくよく考えたら本当にどうにもならずに「寝込んだ」ことのない私。
丈夫な体は母譲りです(母は物心ついた頃から一度も寝込んだ記憶なし)。

夫、今日はできるだけ早く帰ると言いつつ、いまから(22時過ぎ)
また打ち合わせが入ったとか。
夫がそばにいようがいまいが咳は止まらないですけどね(笑)。
息子にだけは遷さないよう気をつけつつ、早く治すよう努力しないとです。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-04-27 22:10 | つれづれ

はじめての乳がん検診

4月21日 水曜日

初めて乳ガン検診に行ってきました。
会社から2万円まで補助が出るのに、まだ一度も受診したことなくて。
今回の内容は、婦人科の先生による触診と、マンモグラフィー、超音波。

触診では特に異常なしということで一安心。
続いて超音波。超音波、実は2度目。
妊娠中にちょっと気になったしこりがあり、念のため調べたことがありました。
もちろん悪いものではなく、妊娠によるものだったみたいですが。
そのときもそうでしたが、超音波あてながら何かを計測してるとドキドキ。
何か発見してその大きさを確認?みたいな。

そして最後にマンモグラフィー。痛い痛いと聞くマンモ。
ちょっとドキドキしましたが、痛いのは痛いけど、これ以上の痛みを色々
経験してきてるので余裕で終わりました(笑)。
最後にやり直しされて思いっきり潰されたときはさすがに「痛いー」と
思いましたが、肋骨骨折の痛みに比べたら可愛いものです(笑)。

結果は3週間後くらいに郵送されるとのこと。
異常ありませんように・・・と願うばかりです。

夫の後輩くんの奥様はご結婚直前に乳ガンが発覚し、今も闘っています。
手術のあと抗ガン剤治療をなさって、もう2年。
ようやく新婚旅行に行ける時がきたのに、アイスランドの噴火の影響で
中止になってしまったとか。
後輩くんも夫と同様、出張続きでなかなか長期で休めない仕事なだけに
気の毒でなりません。リスケが早く決まって新婚旅行に行けますように☆

来月は日帰り人間ドックに行ってきます。
こちらも会社の補助により、自己負担は1万円。
会社では、横浜のクリニックでの受診で、横浜のホテルに1泊して食事付き
(ディナーにフレンチ?)1万円コースが人気ですが、人気で随分先になるし
子連れなので私は断念し、出産した病院で日帰りコースにしました。
日帰りとはいえ、検査項目は1泊コースと同等、通常7万円のコースです。

これまた初めての人間ドック。
会社での補助がこれほど恵まれているのだから、
キチンと毎年受けようと思います。


息子のクラスの仲良しの男の子が嘔吐を繰り返し、
急性胃腸炎で点滴をしたとのこと。
いま保育園で急性胃腸炎や水疱瘡が流行っているというので怖いです。
お友達は保育園で嘔吐したのが最初だったみたいだし、
どうか遷ってませんように・・・。早く週末に入って欲しい。
[PR]
by maruhaban74 | 2010-04-22 21:32 | つれづれ
カテゴリ
全体
ご挨拶
つれづれ
1歳0ヶ月
1歳1ヶ月
1歳2ヶ月
1歳3ヶ月
1歳4ヶ月
1歳5ヶ月
1歳6ヶ月
1歳7ヶ月
1歳8ヶ月
1歳9ヶ月
1歳10ヶ月
1歳11ヶ月
2歳
新居
食いしんぼう
旅行
イベント
新型インフルエンザ
保育園
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧