natsukoの徒然日記


2008年夏、男の子のママになりました。
by maruhaban74
プロフィールを見る
画像一覧

沖縄@子連れ飛行機

息子2歳1ヶ月で飛行機デビューでした。

ちょっと早めに出発し、展望ロビーに行くものの、
あまりの暑さにさっさと撤収・・・(笑)。
「リムジン(バス)で空港行って飛行機乗ろうね」と言い聞かせてたので
「リムジン、くうこう!」とよく言ってました。

子連れは優先搭乗ができますが、私的にはあの狭い空間にいる時間は
なるべく押さえたいのでギリギリ搭乗のほうがいいのでは?と思い、
夫に荷物を託し、息子とゆっくり搭乗しようと15分前にゲートに行くと
長蛇の列。これはまずい、と先頭付近に並んでいた夫を見つけ、ギリギリ
優先搭乗に滑り込みました。
a0138458_22363419.jpg

行きはANA、座席指定したときは既に並んで取れず通路を挟んで2席。
結果的にこの配置は悪くなかった気がします。
片側(通路側)が広々しているので、そこまで狭さを感じず。
持ち込んだ空弁を食べて、新品トミカの消救車で遊んだり、新しい乗り物
ずかんを読んだり、割とあっという間に時間が過ぎていきました。

ここまでは良かったものの、このあと余計なことをしちゃいました・・・。
たくさん水分を取らせていたのでおしっこしていた息子。
ついいつもの癖でオムツ替えをしに行ってしまった私。これがいけなかった。
恐ろしく狭いトイレの個室で、便座の上にある狭いオムツ台でのオムツ交換。
これが大変で手間取る手間取る。
見事に失敗して、このあとのおしっこが漏れてしまいました・・・(涙)。

搭乗前と、搭乗後のオムツ替えで、手持ちバックの中のオムツは品切れ。
(京都旅行に引き続きまたオムツ足りない事態に・・・)
客室乗務員に聞いてみると、トイレの中に備え付けであるとのこと。
ダメもとで聞いてみて良かった〜☆
慌ててトイレに向かうと、着陸体勢に入るためシートベルト着用とのこと。
「オムツ替えしたい」というとやむなくOKをもらい、
またしてもあの地獄のオムツ替え。
しかも備え付けのオムツはテープ式の「M」サイズ。
息子はパンツ式の「L」サイズなので、また漏れるのでは?と心配に。
しかも寝かせて替えるのは無理で立たせて交換。
テープ式を立たせて替えるのって難しいし・・・。
ドアの向こうからは「お客様、もうすぐ着陸いたします」の声・・・。
ほんと、たいへん、でした・・・。
なんとか無事にオムツ替えをして、着陸寸前に着席(笑)。危なかった〜。

お昼寝の時間にあたってたはずなのに寝てくれなかったし、
想定外のこと続きでちょっと疲れました。
息子がいい子にしてくれてたことが唯一の救い。
これを教訓に帰りの機内ではオムツ替えなし(笑)。

帰りはJAL。これは最悪でした。
ものすごく空調悪く、暑いのなんの。
灰皿がついてるほど古い機体だったからか、暑くて息子がグズグズ・・・。

しかも窓側から2席を座席指定しており、これがまた失敗。
狭い。圧迫感があり、窮屈〜。
座席は窓側ではなく、通路側指定がいいですね。
行きは通路側、帰りは窓側、両方経験してわかりました。
子連れだと気軽に席を立てるという点でも通路側、ですね。
こんなの基本中の基本なんでしょうが、つい景色が見える窓際を選択。
暑くて「あつい(窓閉めて!)」と息子に言われガックリ(笑)。

泣き出してしまった息子。
抱っこして背中をトントンしてたら寝ちゃいました。
お昼寝の時間ではないのに・・・。でも、助かりました。
長時間の移動で疲れたのと気持ち悪かったのだろうなあ。
一瞬暑くてグズリ泣き出しましたが、それ以外は寝てたし、それ以外も
いい子にしててくれました。この子、乗り物は割と手がかかりません。

飛行機、乗ってみないとわからないですね。
次回の旅行へのいい勉強になりました。

しかし、行きは40分以上、帰りは30分以上遅れて出発。
沖縄のフライト時間+遅延時間は本当に辛かったです。
一番辛かったのは息子だろうなあ。
旅行代金がタダなのは有り難いけど、やっぱり1席欲しいかも・・・。
それ考えると、移動に限ってはグアムあたりのほうが楽なのかも?
[PR]
by maruhaban74 | 2010-08-20 22:42 | 旅行
カテゴリ
全体
ご挨拶
つれづれ
1歳0ヶ月
1歳1ヶ月
1歳2ヶ月
1歳3ヶ月
1歳4ヶ月
1歳5ヶ月
1歳6ヶ月
1歳7ヶ月
1歳8ヶ月
1歳9ヶ月
1歳10ヶ月
1歳11ヶ月
2歳
新居
食いしんぼう
旅行
イベント
新型インフルエンザ
保育園
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧